治療の キ・ホ・ン ー僕の哲学ー

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20201203110843j:plain

ただの備忘録

 

先日、青二才の僕は

憤慨することがあった件を書いた。

 

わがままで

ガキの僕は数日かかって

消化したので

厚い厚いオブラートに

包んで忘れないうちに書こう笑

 

 

 

これ書いて思ったが、

まだ全然消化できていない(笑)ことに

気づいたので詳細は書くのやめた笑。

 

さて、つまんない話は

やめて、

 

僕の手外科研修医時代の恥ずかしい

話を公開します。

 

ある外来での出来事です。

当時まだ今より怖いもの知らずの

おバカな不貞腐れた手外科研修医の僕が

外来やってる場面です。

 

あるスポーツに取り組む患者さんが

 

他のお医者さんのところで

いわゆる”治療の基本”

安静・内服・外用剤で

いっこうに治らず、だけどすぐの手術はちょっと・・・

と悩みを抱えて、手外科へいらっしゃった

 

という場面です。

 

当時単なる手術大好き手術モンキー笑に過ぎない僕は、

 

”手術、それが嫌なら

○○(患者さんが取り組むスポーツ)やめれば?。じゃ”

 

とその患者さんを帰してしまいました。

 

この時、僕は、不注意にも笑

外来ブースの隣で、僕のお師匠さんが

ずっと聞き耳を立てていたことに、

外来終了まで

気づきませんでした笑。

 

外来終了後、当然の結果ですが笑、

お師匠さんに、

1時間叱られました。

 

多岐に渡りお叱りを受けましたが、

人間的に問題がある とかは常日頃から

言われていたので笑

あまり気になりませんでした笑、しかしながら

お叱りを受けた中で、

今も心に留まり続けている言葉があります。

 

”山ちゃん、この患者さんはなぁ、どういった思いで

ここに来たと思う?

ここなら、なんとかしてくれるかもしれない。

もしかすると自分の症状が改善するかもしれないっていう

かすかな希望を持ってきたんだぞ。それなのに、

お前は何をしてくれた。何をした?

お前は何もしなかった。何かできることがあったはずだ。

それすら考えなかった。

しかもお前はな、患者さんにとっての

一番大事な『希望』を捨てたんだぞ。”

 

僕は今も、この叱られたシーンを

悲しそうに外来を後にした患者さんの

後ろ姿とともに

よく思い出します。

 

 

 

さて、話は、まだ消化しきれていない現在に戻りますが笑

 

僕にとっての

治療の基本は、

 

クライアントの抱え込んだ

”困った小石”を下ろすこと

 

だと考えています。

普通です笑。

 

フィロソフィーが先にあり

メソッドはフィロソフィー実現の手段でしか

ない

 

そう僕は思っています。

普通です笑

 

 

 

”小石を下ろす”のが

自分に与えられた課題であれば、

解決策は、通り一辺倒のものではなく

クライアントそれぞれに合わせた

オーダーメイドのものになる。

 

そう思っています。

 

みなまで書くことはできませんが笑、

それぞれのクライアントの背景や

事情を一切排し、

御自身の信ずるメソッドが治療の

基本かつ正解であるとお思いになっておられる

繊細な感性をお持ちのお医者様とは

話が噛み合わない自信があります笑 

 

僕はフィロソフィーの話ばかり、

あちらはメソッドの話ばかり

お互い、会話ならぬ

口角泡をとばす

発声の一方通行

 

一方通行なのに

密密です笑。

 

 

 

さて、こんな感じで

まだ消化しきれていませんが、

 

火野葦平先生の書かれた

 

”男は裸一貫、腕と度胸” が染み渡る

 

”花と龍”でも読みながら寝ます。

 

みなさま、気温の変化が激しい日々ですが、

くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハスは泥の中で咲き誇る

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20210408001521j:plain

 

 

今日 

お昼過ぎ、

青二才の僕は、

あることで憤りを感じ、

まさに文字通り

盗んだバイクで走り出すような

青二才状態だった。

 

しかし、

午後にA先生のセッションを受けに行き、

それはもう、文字通り、

この世の

ほとんどのことが

『あー、もうどうでもいいやぁー』

と思えるくらい、充実した内容で、

 

充実する=辛い なので

セッション後、

速攻で、高濃度の点滴を受け笑

なんとか生き返った笑

その後、会議やら資料作りやら。。。

 

 

 

さて、

皆さんもご存知の通り、

 

 

 

 

ハスの花は、

 

泥の中で咲く。

水面より高く高く咲く。

(だけど枯れるのも早い笑笑)

 

これに関連した話だが、

 

 

 

最近自覚するようになったが、

僕はすぐに

泥の中に入り込んで闘おうとする癖がある。

 

 

 

だけど、泥に入り込んだら、そこは

敵陣笑

討死必至だろう笑

 

 

 うーむ、

クライアントにとっての

桃源郷を如何にして

達成するか

と模索する日々

 

 

こう書きながら、、、

桃源郷を創り上げてる医療機関

一つあるの知ってんだなぁ。

 

かっこいいなぁ。

憧れるなぁ。

 

うちの施設が、

あんな医療機関になるよう

貢献したいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

移植手術が・・・ 感謝感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20210405143602j:plain

 

土日でロードバイクのパーツの移植を行うために、

フレームの中に

血管カテーテルのようなものを入れたり

なんだかんだで、

カーボンフレームを割ってしまう事もなく(笑)、

あとは、調整・・・

 

と思ってニヤニヤしてたら、

決定的に大事なパーツがフレームに

無かった。全然気づかなかった、

 

ので、仕方なく中断。

 

 

 えー

電動シフトにしなきゃ

ならんのかい。

 

 

余計な出費は嫌だなぁ、、、

てか、その前に

クリニックに投資しなきゃならんから

後回しになるのぉ

 

と、不貞腐れていたら

 

なんと、元患者さんの御縁で

 

北海道でサイクルツーリズム事業を

展開している、テレビとかに出ている

ある有名な社長さんが

助け舟を出してくれた!

 

 

ありがたや ありがたや

 

患者さんとのご縁から

さらにご縁が拡がっていく。

 

これって

すごく嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やること盛りだくさん 勤務医の時の10倍忙しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20210331175603j:plain

 

今週末は移植手術。

ロードバイクの笑

 

本当は、バチっと

新品の電動デュラエース フルで!

と言いたいところだが、

 

たかだか、一介の医者のためだけに

当院の稟議は通過しない笑。

(当然笑。電動のコンポ一式買うくらいなら

治療に使う機材・クリニック設備に投資したいもの)

 

しかしながら、もう・・・

雪が溶けて路面が出てる。

 

患者さん達と

自転車乗る約束してる手前

サボるわけにはいかない。

 

早いところ

乗り始めないと、

憂き目に遭ってしまう笑

 

うむー、ありあわせの旧式笑の機械で

なんとかせねばなるまい。

 

家に転がっている機材や

もともと持ってる自転車にくっついている

部品を外して移植することにした。

 

さらにワイヤー系などは新調しなけりゃならんので

もともとの自転車フレームを元患者さんに

買い取ってもらい

資金調達笑

 

さらに移植も手伝ってくれる。

ありがたや。

 

だが、なんとバーテープ

(ハンドルに巻くテープ)を失念していた。

数千円するが、もう手持ちの資金はない笑

(そもそも現金を持ち歩く習慣がない笑)

 

カードはクリニックのだから

絶対使いたくない。

無駄遣いが

クリニックに関わる複数の人々に

バレてしまうし、

そもそも

使うと嫌な気持ちになる笑

 

うーむ、

誰か、カンパニョーロのホイールいらんかねぇ?

カーボンハブのシャマルウルトラです。

 

 

それともスパルタンに

バーテープなしの

カチカチローディを気取ってみるか笑

 

ストイックを超えて、

クレイジーだな笑

 

くだらない話はこれくらいにしておいて、、、

 

なんでもそうだけど、

メンテナンス・調整って大事ですね。

 

人間の体も、機械的な側面が

あるので、必ずメンテナンスが必要です。

それを怠るといずれは大きなしっぺ返しが

来ます。

 

予防と進行抑制を目的とした

手のエクササイズなどの

内容を患者さん向けに

文章と絵にすべく

毎日作業中なんですが、

 

うちの患者さん達には無料公開しますので

もう少しお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20181107113836j:plain

 

こういう景色を見て

ぼーっとする時間は

無駄じゃない。

 

 

f:id:handwristsapporo:20200727122928j:plain



友人たちと、あーじゃない こーじゃない

とくだらない話に花を咲かせる時間

これも無駄じゃない。

 

f:id:handwristsapporo:20210207125051j:plain

 

仕事に費やす時間も無駄じゃない。

内容と質によるけど(笑)

 

 

 

じゃあ、

無駄な時間は?

 

 

時間が足りない、

足りないから捻出しようと

しても

うまくいかないとき、

ものすごく

イライラして

無駄に気持ちを落ち着けることに

時間を費やしてしまう(笑)。

 

 

 

もともと温厚な人っていいなぁ

羨ましい。

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20200729150538j:plain

 

あー、早く春が来ないかな?

豊平川見ながら

ぼーっとしたい。

 

ぼーっとしながら

 

今のクリニックに

どのような形で貢献できるか

 

今のクリニックが

確たるものとなるために

自分はどのような貢献ができるか

 

考えたい。

 

 

どーせ、正解なんて

ひとつもないんだから

 

 

僕の仲間のS 君のように

まるでペガサスのように

自由に羽ばたいてみたいなー。

 

 

僕も彼のような

翼と精神が欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉が喜んでいる

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20190924164439j:plain

 

 

”筋肉が喜んでいる”

 

僕が筋肉痛辛いと言った時に、

うちに来院されたクライアントが

教えてくださった言葉

 

うーむ、全然まだ

その境地には達していない。

 

先日も筋トレ後、

全くもって

ポンコツ状態で、

 

レーニング後、

 

高濃度ビタミン注射を

バチっと行ってみた。

濃度もバチっと上げてみた(笑)

 

まるで

体がレモンになったかのよう(笑)

もちろん、冗談だが

 

その日の夜、某社の

レモンの被り物をした

レモンサワーのCMを見かけて

 

もしかして

高濃度ビタミン試した広告会社のスタッフの

冗談話が話のネタもとだったりして、、、

 

と、くだらないことを考えた。

 

 

さて、

クリニックでは、様々なハイドロリリースや

関節注射など行っていますが、

 

どうしてか、

注射が高額だと思っている方々が

多いです。

 

保険診療メインなので

注射単体では、一本あたり

数十円から数百円の負担です。

 

僕は、

クライアントに提供している

ほぼ全ての注射を

まず自分自身で試しています(笑)

 

自分で言うのもなんですが、

楽になります(笑)

(※個人の感想です)

 

 

 

もうすぐ

 

ゴルフなど様々な

スポーツ、

 

そして、

 

ピアノなどの演奏会シーズンが

始まる時期になります。

 

コンペや演奏会の1週間前とかに

ちょろっと処置に

気軽によってもらえる

 

そんなクリニックになれば

最高だなぁ

と妄想しています。

 

さて、話は戻りますが、

先日約半年ぶりに自転車に乗ったせいか

 

僕の腓腹筋とヒラメ筋が

大喜びしています(笑)

 

今日は時間がなかったので

明日にでもバチっとリリースしようと

思っています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温故知新

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20210322213650j:plain

 

手術は外科医がつくる怪我の一つ。 

 

 

であれば、どうしても

手術しないといけない時は

できる限り小切開、

剥離の範囲は最低限

手術時間も短く

侵襲は小さく。

 

 

”Big surgeon ,Big Incision"

なんて クソ喰らえ。

解剖見るためだけに

剥離すんじゃねぇ。

 

 

さて、

あるデバイスが欲しいが

保険診療

支払基金から支払われる

購入資金源獲得(笑)は、

だいぶ先になる。

 

なので、今手持ちの

資金では買えない(笑)。

あ、そもそも資金なんて無い(大爆笑)。

 

 

うむー、欲しい

どーしても欲しい

 

と、思っていたら

長年連れ添ったマイクロ器械の方が

はるかに小さく

小回りが効く。

いけるやんか

 

と気づいた。

 

”今までありがとう。ゆっくり休んでね。”

 

と、退役軍人扱いしていた

マイクロ器械達に

もうひと頑張りしてもらうことにした。

 

それにしても、

このマイクロ器械達、

 

超長時間手術にずっと

付き合ってもらってきた。

 

連続96時間勤務の最後のダメおしの

多数指再接着とか

懐かしくなる。

 

これからもよろしく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:handwristsapporo:20210322173512j:plain



 

もうすぐ北海道は、

ロードバイクでぶらぶらするのに

最高の季節になる。

 

札幌からほんの数十分

自転車で走れば

内地の人々が憧れる

”北海道” の景色が現れる。

 

本当は

ロングライドの途中で、

北村温泉、豊平峡温泉

丸駒温泉とかに

よって帰りたいが、

 

貧乏性なので、

入浴中、

ロードバイクが無事かどうか

心配で心配で

温泉に入れない(笑)

 

 

 

なので、

今年は

疲労回復の点滴を

温泉の代わりに(笑)、

試し始めた。

 

 

今日、ついさっき打ったばかりなので

どれだけ効果あるか

自身で確認していきたいと思う。

 

気のせいかもしれないけど、

今のところ

不思議と体が軽い気がする(笑)

 

ハイドロリリースに

疲労回復注射と、

 

ドーピングにドーピングを

重ねながら(笑)、

 

ロードバイクの季節に備えようと思う。